Campania – 物語のある場所 – ①ポンペイ

– Pompeii & Vesuvio –

Il primo giorno. Buongiorno, Italia🇮🇹
Campania vive con Vesuvio…!

カンパーニャは、本当にベスビオ山と共に生きてるんだなぁ。

あぁ、この日に戻りたい、1日目。

早朝にローマについて、Angeloが空港に迎えに来てくれてそのまま車でポンペイへ。

ま、もちろん、イタリアの事なので、すっと2時間でポンペイに着くわけではありません。
電話では「ローマからポンペイなんて車ですっと2時間だよ。9時にはポンペイでナポリコーヒー飲んでるよ。」って言ってたけどね。笑

まず、走り出して割とすぐに、コーヒーストップ。はい、出ました〜大好きだわ〜

Buon giorno, Roma♡

 

で、今度は、私がformaggio(チーズ)が大好きって言ったら、モッツァレラチーズで最も有名な地を通るからって、高速を一度降りて、モッツァレラ工場へ。

私は、この後南イタリアのチーズに魅せられ続けるのですが、このモッツァレラを食べたときは「今までのモッツァレラはモッツァレラではなかった」と心から思いました。

Campaniaのモッツァレラは有名ですが、それを支えているのはこの地で、鮮度の関係上、カンパーニャ以外で食べるモッツァレラは全く別物になってしまうのだとか。だとすると日本のモッツァレラはどうなっちゃうんだ、、、(泣)

 

もう1つスモークのチーズにリコッタとパンチェッタが入っているものも買ったのですが、これもむっちゃくちゃ美味しかった、、、><

ほんとこういうのは地元の人しか知らないから、感謝感謝。

 

さて、ポンペイに着きました。

ジェラートを食べて、いざ遺跡へ!

ポンペイはナポリからお金持ちたちがバカンスに来る場所だったそうで、その施設がいっぱいで興味深い。1世紀の人たちの余暇も、大事なところは今と変わらないのが、真理なのでしょうね。

けど、とにかく暑かった。。。

 

遅めのランチに、Calzoneを頂き、いざVesuvio山へ!

車を途中において、登ってみました。

Ah, これが、ナポリのIl mare azzurro(深い青の海)。

あまりに美しくて、遺跡はともかく、Vesuvioのこの地には絶対にまた来たい。

感動して、詠んだ詩がこちら

「つばさをください」を思わず歌いました。

Grazie mille, Vesuvio.

さて、Dinnerには、Angeloが5歳のときから通っている、という地元のPizzeriaに連れて行って頂きました。

これが、これがほんとーーーに美味しかった。

泣きました。

こちらでは、思ったよりPizzaはあまりにも彼らの生活に密着していて、本当に国民食です。(そういう意味では日本の寿司と全く違います。)

さすがすぎました。

今回ももちろん色んな所でPizzaを食べましたが、NapoliのPizzaがやっぱりいちばん美味しかったなあ。

 

これで1日。長くて美しい1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です