ダナンのおもひで1 松坂桃李似のベトナム人とバイクで夜風を切るw

漫画みたいなことがたくさん起こった香港・マカオ旅行を終え、いよいよ旅に出ます。

最初は、ベトナムのダナン。
ベトナムは初めてですが、city personでない私は、ハノイとかホーチミンとか、好きじゃない匂いぷんぷんだったので、スキップです。

ダナンはちょうどハノイとホーチミンの間で、ビーチリゾートあり、そこまで観光地化されてないと聞いてたので、ここだと思ってました。ベトナム行きたかったってよりは、こういうビーチリゾートに行きたかったんですね、beach personなので。

が、連れが高熱を出した所からスタート。
(追記:連れっていう日本語、誤解を招くかな?なんだろ、説明は省きますけど、お供です。)
彼は空港の抜き打ちサーモグラフィー的な所で引っかかり、測ったら39度。なんかのお告げだと思ってます。

てことで、到着後、彼はホテルで寝ているしかなく、私は一人でディナーに。
入ったレストランの人が本当にやさしくて。すぐさま「ベトナム人好きや~」ってなりました。

散々迷った挙句頼んだダナン名物は大正解でした。

現金一銭も持ってない(普通にばか)ので、カード使えることを確認したら、最初「OK」って言ってたのに、食べ終わった後払おうと思ったら、「Not available~~」って言われます。
「ええー私現金一ドンもないTT」

そしたら、優しいレストランのスタッフの1人が「バイクで近くのATMまで連れてってあげる」って言ってくれて、後ろに乗せてくれました。しかも、かっこよい。。。の!!! 松坂桃李に似てる。(どーでも良いけど、わたし顔は松坂桃李が直球ど真ん中ストライクなのですw)

で、「頼むよダナン~~」って感じだったのですけど、ATMがどこも壊れてるのですTT
4つだめで、どんどん遠く離れて行って、5つ目にしてようやくおろせました。

でも、この松坂桃李似のベトナム人がすごく優しいの。
「今日おろせなかったら、明日タウンに行っておろしたら良いよ~銀行でも両替できるよ~So don’t worry」
って言ってくれて、
「でも、今おろしたほうが明日楽しめるよね」ってことで、夜中なのにいくつもトライしてくれました。でも、夜風をバイクで切るの、とても楽しかったです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です