進化するオーストラリアの料理!2017年グルメな私が食べた物ランキング

オーストラリアには美味しい料理がない!?そんな迷信を耳にしますが、実際、美味しい料理は沢山存在しました!2017年、グルメな私が、現地のお友達に連れて行ってもらい、ここぞとばかりに食べ歩いた結果、これは食べるべき!とみんなに紹介したくなったお料理を紹介します!

1. カンガルー!

実際、現地の人と外国人ともに、美味しいという人が半分、不味いという人が半分のカンガルーミート。固い、臭いといった評判に騙されず、是非一度食べてみて下さい!

上手く調理すれば、とっても柔らかく、臭みも一切ありません。それに、カンガルーの肉は高たんぱくで、現在注目が集まっているんです。

色んな調理方法があるようですが、今回私が食べたのはこちらの2つ。

カンガルーのサーロイン

柔らかく、ソースが肉のおいしさを引き出しています。
これは高級ビストロパブで食べたので28ドルくらいしたと思います。

カンガルーのステーキ

スパイスが絶妙に染み込んでいて、最高に美味しかったです。友達は2皿食べていました。
これもパブで食べたのですが、火曜限定メニュー的な感じで、タップビールとセットで14ドルとかでした。

2.チキン・スニッツェル Chicken Schnitzel

日本語で言うと、チキンカツ的なものでしょうか。かりっとジューシーにチキンが揚げられて、ボリューミーですが、美味しすぎてペロっと食べられてしまいます。

写真は、Chicken Parmyという、Chicken Schnitzelの上に、茄子とトマトのラタトゥイユ的なのにパルメザンがたっぷりとろ~りとかかっているお料理です!私的には、両方見かけたらこちらをおすすめします!

3.フィッシュアンドチップス

やっぱり元英領という事だけあって、フィッシュアンドチップスは完成度が高いです。おすすめは、専門店で食べる事。色んな種類の魚が選べて、揚げたてのほろほろのフィッシュアンドチップスを頂けます。

オーストラリア人の大親友曰く、ビーチのランチにもってこいだそうです。昼間からビーチでビールと共に頂きたい。

4.ジェラート

実は、オーストラリアはジェラート文化がものすごく発達している!と私は思う。本当にアイス好き(毎晩お風呂でスーパーカップ食べるのが習慣ってくらい)な私は、世界各地で食べてきましたが、オーストラリアのジェラート、特にシドニーの「Messina」ってお店が、自己最高に美味しかったです。
町中にジェラート屋さんあるので、試してみて下さい。ちなみに、私は6日で5つ食べました笑

5.タイ料理

最近、オーストラリアではタイ料理がブームだそう。街にはたくさんの多星レストランが並びます。比較的安くて、本当に美味しいです。

写真は、Thai Laksa。シドニーの「It’s Time for Thai」というお店で食べました。

6.Cannoli

イタリアのデザート、Cannoli。私は大好物なのですが、まさか、オーストラリアでこんなに美味しいCannoliに出会うとは。イタリアン地区が発達していて、イタリア人がベーカリーを開いています。

写真は新聞に沢山載っている、メルボルンの有名なイタリアンベーカリーのカノーリ。素敵な夫婦が営んでいます。アーモンドとリコッタチーズの組み合わせが、これほどまで最高なものは食べた事がありません。

7.ミートパイ

ミートパイと言えば、ロンドンの典型的なパブフードですよね。さすが、その血を引くオーストラリアでも、パブで食べられます。ただ、私は、ベーカリーのミートパイが絶品だと思いました。

写真はシドニーの人気ベーカリー「Boulange」にて。オーストラリアで店に人が並ぶ光景はほとんど見なかったけど、この小さなお店の前だけは人が並んでいました。

まとめ

以上、オーストラリアで私が心底美味しいと思った料理を7つ選んでみました!
もう何もないとは言わせない!オーストラリアのグルメはどんどん発展しています!
他にも、ここには載せきれなかった美味しいもの盛りだくさんなので、是非色々チャレンジしてみて下さい!

ちなみに、コーヒー文化も非常に発達していて、スタバが進出失敗を繰り返すほど。

参考:美しきコーヒーの都メルボルン

そうそう、パブで飲むならジンジャービール!!!!滞在中毎晩飲むほど(TT)、最高に美味しかったです!!!

 

2 Replies to “進化するオーストラリアの料理!2017年グルメな私が食べた物ランキング”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です