熊谷No.1ラーメン「きくちひろき」並ぶなんて予想外ですわ~

素晴らしいフレンチのディナーから一夜明け、〆切直前で翻訳に籠るママを横目に、パパと熊谷で人気NO.1のラーメン「きくちひろき」を食べに行ってきました。
ちなみに食べログ3.57。熊谷では1位とわずか0.01差で2位です。

並んで学んで味わった「きくちひろき」

ところが、12時30分ごろ行ったら、なんと、外で人が待っている。熊谷でラーメンで並ぶ事なんてあるの~?並ぶ事に慣れていない私たちはビビりました。渋滞・混雑が大っ嫌いなパパにしては、20分待ちは「よく頑張りました」って感じです。(パパの混雑嫌いは有名で、高速もちょっとの渋滞情報ですぐ下道におり(たいてい待つ方が早い)、ディズニーランドもさんざん並んで乗ったのに「ねえ、これ面白い?」って言ってママがキレた)

ともかく、私たちは、入店しました。んで、すごいんですよ。めちゃくちゃスムーズなオペレーション。カウンターから、二人のキッチンの様子をずっと観察してたんですけど、効率が最適化されてました。完全に50:50な流れ作業、無駄のない手つき。「ああ、これ2人でこれだけ効率的に回せるように、このメニュー設定なのね(野菜とかないんです。あのオペレーションでフライパン使って炒めるとか無理)」とか考えているうちに、来ました!!

あっさり塩ら~めん(730円)+味玉

一口スープをすすってみて、びーっくりしました。本当に、だしが裏で濃厚に効いているんですね。麺も細麺ストレートだけどもっちり系っていう私の好きなタイプです。

これは父のあっさり醤油(730円)+味玉

まあ、好みだけど、私このお店に限っては塩の方が好きだったかな。
前回は、留学直前に「もうラーメンも食べられないかもしれない」とか思って、別に普段何か月も行かないくせに、急にこのお店来たんだったわ。その時は中間醤油っていう人気No.1頼んだんだけど、ぷかぷかしてる背脂をよけるのに必死だった笑

とにかく、美味しかったです!ごちそうさまでした!
2人ペアのイケメン店員にさわやかに挨拶をされ、お店を出ました。

ラーメンもっと海外出たらー?

でも、ラーメンってすごく海外進出の可能性にあふれるビジネスだと思うんですよ。今結構海外進出してるけど、まだまだ需要>供給の差が大きすぎる。あれだけ日本食多いって言われるバンクーバーだって、まあ普通に美味しいラーメン屋さん、1杯1500円くらいで2時間待ちって感じだし。

ラーメンって、回転率スーパー高いし、原料も小麦とかだしとか割とどこでも手に入りそうだし、寿司みたいに生でもないから衛生面もそこまで問題にならないかもだし、アフリカとかでも行けるのでは??って思ったりした。から、将来、やってみようかしら。別にラーメン好きなわけじゃ全然ないんだけど笑

こうして、私の短い熊谷滞在時間は終わりました。今夜は「Zoo」なお茶高の同窓会です。たのしみんご^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です